>  > ミニマムな妹系の嬢だったのに…

ミニマムな妹系の嬢だったのに…

ゆずという24歳のソープ嬢とプレイをしてきました。 お嬢様系のちょっとおとなしめのルックスと雰囲気を持っている泡姫でした。 真っ白い肌とピンク色の乳首とアソコ。 下の毛は処理されていて、パイパン状態。 81-55-85というスリム体型の嬢でした。 どちらかというと美人系というよりも、妹寄りのルックスでしたね。 嫌いではないので、プレイ内容に期待していたんですが、こちらのスタイルもおとなしめ。 ヘルスサービスで行われるようなサービスの枠組みを出ず、淡々とこなしていくだけでした。 ちょっと淡白さを感じましたね。 ただマットプレイの際のローション素股は、パイパンということもあり、感触が最高で気持ち良かったです。 特筆すべきな内容は、本当にこのくらい。 ミニマムなボディサイズだったので、アソコの具合もさぞかしキツキツなものだろうと想像していたんですが、残念なことにゆるゆる。 完全な虚弱で下っ腹なのか、まさしく股の力がないのかちょっと残念な嬢でした。

[ 2015-02-26 ]

カテゴリ: ソープ体験談